• トップ

LINEで送る

弁護士のレンタルオフィス活用

弁護士が開業する際には法律事務所を持つのが一般的です。最近レンタルオフィスを利用して事務所を構える弁護士が増えています。弁護士にとって事務所の場所は重要な問題です。レンタルオフィスを利用すると東京などの大都市の一等地でも現住所として使うことが可能です。よい場所に事務所を構えているという情報は顧客の信頼に繋がります。またレンタルオフィスの中には法曹界の用語に精通したオペレーターを養成しているところがあります。多忙で席の温まる時間もない弁護士にとって、事務所にかかってくる依頼の電話を逃さずキャッチし、適切な対応をすることは競争を勝ち抜くための必須条件です。かつては法律事務所に電話番の事務員を置くこともよく見られました。しかしレンタルオフィスの法曹界専門のオペレーターを利用する方がずっと安く、しかも正確で丁寧な応対が可能です。顧客がふいに事務所を訪れるようなことがあっても、レンタルオフィスのある場所は環境の良い場所が多く、随時会議室や個室も貸して貰えます。レンタルということが顧客に分からないような配慮をしてもらえる場合もあります。利用料の選択肢も幅広く利用時間も選べます。まずは短期間のお試しでレンタルしてみるのもよいでしょう。

 

弁護士の有益情報

新着情報

↑PAGE TOP